logo_kurihara02.jpg

株式会社 栗原工務店
gaiyou.jpggaiyou.jpgshiryo.jpgshiryo.jpg

yohaku.png

yohaku10.png

いい暮らしは、まずいい土地探しからはじまります。しかしながら、いい土地というものは、なかなか素人にはわからないものです。一般に南面道路や東南角地の土地が人気があり、値段も高かったりしますが、設計の工夫で不利な条件の土地でも心地よく暮らす家にすることは可能です。不動産業者に急かされて慌てて契約してしまう前に、ぜひ私たち栗原工務店にご相談ください。建物を含めた総合的なアドバイスを提案させていただきます。

詳しい土地情報はスタッフのブログでも紹介していきます。

kugiri_blue.jpg

もともと
どんな土地だったのか?

土地の名前に「田」「瀬」「沼」などがついているところは、地盤があまりよくない可能性があります。大雨が多い昨今、過去、洪水被害にあっていないかも確認したほうがよいでしょう。地盤が悪いと地盤改良が必要となり、費用が発生します。

S49.jpg

kugiri_blue.jpg

近隣に何があるか?

養鶏場、養豚場など匂いが気になるものが建っていないか。風向きによっては遠くでも匂ってくるものです。風向きでいうと、冬の風が強い日に風上にグラウンドや畑があると、土埃が舞ってくる可能性もあります。また、産廃処理施設や大きな工場、ラブホテル、墓地、火葬場なども注意してください。

yohaku10.png
futta1536m.jpg

kugiri_blue.jpg

給排水設備はあるか?

上下水道が完備されているかは必ずチェックしてください。費用を掛ければ整備できるところと、費用を掛けてもできないところがあります。

yohaku10.png
suidou.JPG

yohaku10.png